初めてライターさんを引き止められた!

目安時間:約 4分
Pocket
LINEで送る

今、ごちゃまぜブログの記事をライターさん6人ほどに書いていただいています。

 

2日に1記事書いてくれてるライターさんにまた継続してほしいなーと思って

延長願いを出したところ、こんな答えが...

 

延長の件ですが、辞退させてください。20本目で契約終了でお願いします。

ライティングのいろはを教えていただき、短い間でしたがとてもタメになりました。
しかし、どうしても作業時間を捻出するのが難しい状態です。

申し訳ありませんが、何卒ご容赦ください。

最後の納品までは責任をもって取り組みますので、よろしくお願いします。

 

経験上、お断りのメッセージが来たら基本的にもう終わり、

どんなに頑張って引き留めようとしても去っていってしまう。

 

でも、一応引き止めるように返事を書いてみた。

 

承知しました。

○○さんの記事はわかりやすくて面白いので勿体無いなぁと感じてしまいます。
1週間に1記事などゆっくりペースでも良いのでつづけて頂きたかったです。

もし、ゆっくりでも継続していただけるのであれば嬉しいのですが、厳しければ大丈夫です。

よろしくお願いします。

 

 

もったいないよとライターさんのポテンシャルを褒めて、1週間に1記事でもいいよとハードルを下げて簡単さをアピール

 

 

すると...

 

そう言っていただけると嬉しいです。

1週間に1-2本でもよろしいのであれば、続けられるかなと思います。
納品期限に最低でも中2日いただけると助かります。

書くコツがわかってくれば、作業自体そんなに時間もかからないのかもしれないですね。
実際徐々にスピードアップしてきています。

ではお言葉に甘えて、もう少し頑張ってみます。

 

 

う、嬉しい!!!

沢山記事を書かなきゃと自分でハードルを上げてしまっていたんですね。

 

もっと早く気づいて上げればよかった~

 

今回学んだことはやっぱり定期的にペース配分大丈夫ですか~と聞くこと。

 

 

2日に1記事書いていたけどそれが結構負担で、中々言い出せなかった。

それで、えいやっとやめてしまう決断になっちゃう。

 

 

そうなる前に、「ペースは大丈夫ですか~」

と聞いておくことでライターさんも言いやすくなるし、気遣ってくれている!

と思ってくれてこっちの株も上がる!

 

 

「大体は今のままで大丈夫です」という回答だったりするのでいいことしかない!

 

 

できるだけライターさん思いのいいクライアントになりたいなぁと思いました。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
アーカイブ
サイト内検索
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status