以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

月収100万円の世界って本当にあるのか!初めてネットビジネスの懇親会に出てみた話

目安時間:約 8分

こんにちは。

八木です!

 

ネットビジネスの懇親会。

銀座の店で1.5万円。

初めて参加して本当にこんな世界があるのかーと思った。

高かったけど思い切って参加を決意!お食事の値段が8000円とか9000円とかだから普通にお得だなーって思う!てか高級店ヤバイw

緊張したー

月収100万円超えの人は意外と普通だった

というわけで、懇親会に行ってきました。

到着すると、めっちゃ高級感のある銀座のビル。

やべぇ、これは…金持ちってこういうところで食事するのか…!?

時間の5分前になったのでテーブルの方に。

だ、誰もいない!

もしかして騙されたんじゃ?でもそんなことないよなぁ…

と思っていたら少しずつ人が集まり出してホッとした。

乾杯をして自己紹介タイム。話すと周りには月収100万円は普通に超えている人が何人も…

や、やばい。なにこの空間。

自分、すごい人達の中にいる。

でも、意外と飾っている様子はなく、あまりにも普通。電車で隣に座っていたとしてもその人がそれだけ稼いでいるとは絶対わからないよ。

100万円は余裕で稼いでいる主催者さん、もっと稼いでいる方、ネットビジネスを始めるきぅかけになった方もいた。ブログを見てすっかりファンになってしまっていたが、席が離れていてなかなか話せなかった。

主催者さんは懇親会ではとにかくいろんな人に話しかけろと。

なるほど。「徹底的にストーカーになれ」と聞いたことがあるけれどまさにそれだ!

飲み会で100万円!?

とにかくぶっ飛んだ話を主催者さんから聞いた。

一番驚いたのが飲み会で100万円使った話。

飲み会で100万ですよ?100万円。

「ん!?」

って感じ。わけわからな過ぎて思考停止していました。

確か、奢らざるおえない状況になって100万円払ったとか。

いやそれでも、おかしいでしょ。

お金の移動する額が本当にエゲツなくて、数十万投資するのは当たり前。それでも投資価値があるから投資をしている。

それでもビジネスで本当に必要なこと・本質少ないみたい。

投資するなら自己投資!FXはダメ

投資の話になった時に

「お金稼ぎたいならFXとかの投資はダメだよ〜」

と。

理由は10万円とかを投資しても全然増えないから。確かに投資しても2万円とかせいぜいそれくらいしか増えない。

逆に大儲けを狙ってお金がないのに100万円投資しちゃうとチャートにかじりっぱなしに…

僕も一度ビットコインの暴落で辛い目にあったからもう二度と博打のような投資はしない。

まず、お金を稼ぎたいならビジネスをやれと主催者さん。

情報は頭に入れたら一生物。

情報にしっかりと自己投資をして、お金の稼ぎ方を知る。

そして、コツコツ淡々と受験勉強のように頑張る。

そうして、100万円がはした金になるまで稼げたら始めて投資をやってみろと。その状態の主催者さんはビットコインに500万円を投資していた。

口座も見せてもらいました。

やっベー!500万円くらいなくなってもいいと思えるレベルになりたいぞ。

まずはビジネス。

現実にビジネス。

しっかりと物をどうやって売ったら良いのかを勉強して実践していくのが最初は大事だなぁと思った。

とにかくやってみる。失敗しても無料だしデータが取れる。

主催者さんが嫌いというか、ダメだなぁと思う質問は「○○は稼げますか?」という質問。

結論としては人が集まるところならなんでも売れるし稼げる。なにもやらないで「稼げますか?」というのは依存マインドで成長しないと。

まだ成果が出ていない段階では一つのことをしっかりとやっていくのが良いみたいで、ある程度のところまで行くと次のものが見えてくる。

そしてある程度の成果がでたら色んなことを「やってみる」。そしてわからないところがあったら質問する。

やってみてから質問すれば深い質問ができるから。

やらずに質問するのは「やってみれば」の答えしか返ってこないし出来ない。

失敗してもブログ書くだけなら無料。ネットなら人生掛けた大投資じゃないんだからとにかくやってみることが大事。

失敗してもデータが取れる。「こうすると失敗しちゃうんだな」というのがわかる。そうしたら今度は失敗しないようにすればいいだけ。

成功>>失敗>>>>(超えられない壁)>>>>>やらない

挑戦しなければ失敗もしないけど成功もしない。成功したければ挑戦するしかない!

「教材が高い」は言っちゃダメ

ネットビジネスの教材って普通の感覚からするとありえないほど高いんですよね。

2万円とか5万円とか、もっと高いものだと30万円とか50万円とか。

本なら1000円や高くても3000円で買えるのにそんなにするのかよ。詐欺じゃん。って思いますよね。

でも、主催者さん曰く「教材が高いは絶対言っちゃダメ」

「高いなぁ」と言いたい場合は「今の僕にとっては高く感じるけど」って言い方にするべきだと。

教材を高いというのは「言い訳」とのこと。

「言い訳するな!」

と言われてしまいました。

普通の感覚で言えば詐欺みたいな値段だけどそれを乗り越えればその情報を持ったものにしかわからない世界があるということ。

うーむ。なかなか深い。

高いとか稼ぎがないからとか学生だから教材が買えないってのは言い訳。

でも、よく考えたら高くない。例えば学校は一年通うと数十万や数百万とお金がかかる。勉強する為にそれだけのお金がかかってしまう。英会話教室とかもそう。

ネットビジネスの場合はそれよりも安い2万とか5万とかで一人で生きていけるレベルでしっかり稼げるコツが詰まっている。

これが5万円なら高い訳ないじゃないか。

懇親会で学んだことまとめ

  • 便乗して積極的に話すのが吉「僕もそれお願いします!」
  • ノウハウは買えばいい。懇親会はそういう場ではない
  • 貯金はするな。どんどん使おう。それがいずれ金になる
  • 教材を高いとか言っちゃいけない。
  • 投資は月100万超えてからじゃないと意味ない。まずは自己投資
  • インフォはコミュ障多いからリアルビジネスは狙い目
  • とにかくやってみることが大事。失敗しても無料。それでデータが取れる。それから質問する
  • 日記も動画で
  • エバーノートに日記を書くときはコピーライティングを使って練習しよう
  • 型が大事
  • 言い訳はダメ。自分のためにならない
  • ○万円の教材は高いから買わないとかは言い訳。全部自己責任でやるならやれば良い

もし、今回の懇親会に行かなかったら…

懇親会に行って、本当に月100万円を稼いでいる人がいるんだなぁってことがわかった。

普段の生活でしている話よりももっとずっとずっと刺激的でもっと勉強したい!稼ぎたい!って思った。

稼いでいる人とお話ができただけでも良い。

 

もし、懇親会に行かなかったら僕はこんな刺激は貰わなかったし、一から頑張っているネットビジネス同期組とも会うことはなかった。

懇親会に行くことで一緒に頑張る仲間を得ることが出来たし、来年・再来年は講師陣の方に行ってやる!と気持ちも高まった。

 

チャンスがあったらすかさず掴もうと思う。チャンスは突然に一回しかやってこない。

そして、チャンスはお金で買えるんだから。

 

頑張っていきます!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

プロフィール

八木です!

2017年からサラリーマンの副業で

ネットビジネス(主にアドセンス)

をはじめました。

 

通勤時間が往復4時間以上の中、

ブログ運営しています。

ブログから安定的に収益を得られるようになりました!

 

プロフィールはこちら

おすすめ記事!【外注化物語】

カテゴリー
アーカイブ
サイト内検索
ブログランキングに参加中です!

クリックしていただけると嬉しいです!よろしくおねがいします(^^)


サラリーマン・お小遣い稼ぎランキング

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status