【第六章】キーワードが全然見つからなくて発狂寸前!!対策したらストレスフリーに外注化!

目安時間:約 8分
Pocket
LINEで送る

こんにちは

らうしです!

 

初報酬を得て、ますますやる気になってきて、今度はアクセス集め。

アクセスを集めるためにバンバン記事を集めるぞーと必死になっていました。

記事を集めるには外注さんに渡すキーワードが必要です。

 

 

キーワードはマーケティングの部分。

社長の仕事は

  • マーケティングすること
  • 管理すること
  • 給料を払うこと

この3つです。

マーケティングとはどの市場に需要が多いのか、どんな悩みがあるのか、をリサーチしていくこと。

 

いくら役に立つことを書いても需要がないと記事は読まれない。

→どんな悩みをもっている人が多いのか把握することが大事

 

逆に需要がたくさんあっても目立たなかったら記事は読まれない。

→ライバルの弱いところで勝負していくことが大事

 

 

需要がたくさんあって、記事を書いたら目立つようにしていかないと行けない。

そのためのリサーチが「キーワード選定」なんです。

 

 

 

旅行ブログをやっていたので、できれば行ったこのある記事を書いてもらいたいですよね。その方がいい記事が書けるので。

外注さんに「どんなキーワードで書けそうですかー」

と聞き込みして、その関連のキーワードを選ぶ。

でもアクセスが集まりそうでライバルが弱そうなキーワードが全然見つからない。

 

じゃらん強い

ぐるたび強い

4travel強い

TABBIPO強い...

食べログ強い…

 

「沖縄 ひとり旅 おすすめ」みんな強そう

「スカイツリー 食事 穴場」これも強そう

 

うわぁぁぁぁ

1つのキーワードを探すだけで1時間かかったりしていました。

 

いや、

 

一時間かけても何にも出てきませんでした。

会社が休みの土曜日に「よーしキーワード集めるぞー」と思ってパソコンに向かう。

30分、1時間、2時間……

何も出ない!

 

やばい。困った困った。

ライターさん待たせちゃっているし…

 

なんとか探し出したキーワードを外注さんに渡すと「これ、書けないです」と言われて

もう、キーワード選定なんかいやじゃーーーー

一人でキレる寸前でした。というかキレていました。

 

旅行系のブログだったので「ここにはいったことが無い」と言われてしまうことが結構多かったんですよね。

 

それでもキーワード選定は一番大事なところ。

これを疎かにしちゃ、アクセスは集まらないし、稼げない。。。

 

困ったー

 

そんな時に懇親会に出て「君はキーワード選定で失敗しているよ」と言われ更にショックを受けた。

 

あんなに頑張ったのに...

全然だめなのかよー

 

今まで頑張ってきた何十時間はなんだったのか…

パソコンを開く気力さえ無くなっていました。

 

そんな時、「失敗しているよ」と教えてくれた方から運良くキーワード選定を教えていただけたのでその方法でやってみる!

でも、今までの方法よりももっともっと時間が書かる。それに、難しい。

 

確かにこれが最善なんだろうけど調べることが多すぎるよう。

 

この時の僕の課題はとにかく時間をかけずにキーワードを選定する事。

そうしないと効率が悪すぎるし、ストレス溜まるし、時間が無駄。

ツイッターをうっかり見ると楽しそうに遊んでいる友人たちが…

 

くっそう…

 

もうストレス溜まりまくりで頭がおかしくなりそうでした。

 

あるとき、全く別ジャンルのキーワードはどうなんだろうと思って調べていると…

じゃんじゃんとお宝キーワードが見つかって来るじゃないですか。

 

えっ、しかも外注さんが書きやすようなものばかり。

 

ジャンルを決めないごちゃまぜで始めればよかったのか〜

 

旅行が好きだからという理由で旅行ブログを始めたけど初めから特化ブログはハードル高かったな~と思いました。

最初に特化ブログを始めようと考えた理由はいろいろあるんですが、教材や先輩アフィリエイターさんがこういうことを言っていたからなんです。

 

  • 特化の方が、将来的に収益上がる
  • ごちゃまぜはペナルティ食らう可能性が高い
  • 自分の好きなことの方がやりやすい

 

でも、自分にとってはハードルが高かった。キーワード選定が大変で大変で嫌になっていた。

1つのことに特化したブログを作ろうとすると、選べるキーワードが少なくて大変なんです。

 

それから、ごちゃまぜブログを新設して、そっちに注力することに。

そしたらキーワード選定の悩みもなくなってバンバンライバルの弱そうなキーワードが出てくるようになって快適に外注化!

 

これに気がつくまで半年くらいかかってしまったけれど、外注化にはかなり慣れてきた!

失敗してもデータになるし、全部が無駄になるわけじゃない。

失敗は出来るだけしたくないけど、初めてだから失敗してもしょうがない。

失敗したら分析して次に改善していけばいい。

 

失敗しても無駄じゃない。その経験をこうしてブログに書けるし、挑戦をし続ければいつかは成功する。

 

失敗しているってことは挑戦をしているってこと。

挑戦しなければ失敗もしないけど絶対に成功しない。

 

成功>失敗>>>>>(超えられない壁)>>>>挑戦しない

 

失敗しても仕方がない。

得られたデータでどう次に生かしていくかがポイント。

 

外注化なら人よりも早く楽にスピードで失敗できるのも魅力です。

すぐに失敗に気がつけるので軌道修正もすぐ出来る。

そうしてドンドン成功に近づいていく。

 

今回の失敗は時間を使いすぎていたことと、ストレスが貯まりすぎていたこと。

こうならないように次回から気をつけていく。

それが成功への道

 

出来るだけ楽に、簡単に仕組みを作っていこー

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
アーカイブ
サイト内検索
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status