Pocket
LINEで送る

今、学んだことをアウトプットしていきます。

何かをやるときは超ハードルを下げましょうというお話です。

例えばブログ記事を書こうとするとき「これから3時間で1500字の記事を一つ作るぞ!うおーーー」ってなりますよね。

これって、めっちゃハードル高いんです。

1日の中で3時間も時間を確保して1500字も書くんですよ。

キッツイですよ。

これ考えるだけでやる気でないです。

良い方法は「100字だけ書く」とか超ハードルを下げること

ハードル低いことってやりやすいじゃないですか?

ちょっとテレビを見たくなったらそこらへんにあるリモコンで「ピッ」みたいな笑

でも、テレビを見るときに

「箱から出してコンセント入れて、アンテナ付けて電源ボタンを押す」

ということをしないといけなかったらもうこれだけで

「だりーよ、もういいよ、テレビなんか見ないで寝るわ」

ってなりますよね。

1500字記事を書くってのは「箱からテレビを出して〜」なんです。

で、出来なくなって「明日やろ」ってなるんです。

だからハードルは超下げて「100字だけ書く」を目標にしましょう。

それでもハードルが高い場合はもっとハードルを下げて

「タイトルだけ書く」

とかで全然いいんです。

もうちょいハードル下げて

「パソコンの電源を入れる」

とか

「スマホでブログアプリを開く」

でいいんです。

「だりー」ってなって何もやらないのはゼロですが、何かやればイチになります。

それだけ前に進んでいるんです。

で、人間には一慣性の法則というものがあって一回やり始めると意外にも目標以上に出来ちゃったりするんです。

例えば100字記事を書こうとした時、気がつけば300字まで書いていたとか…

もうこれはめっちゃ自分を褒めるべきです!

とにかく、目標は100字なので達成したら〇なのです。

今日できたこととしてカレンダーに赤マルでもつけちゃいましょう🎵

これ、何にでも応用可能です。ダイエットするときでも、掃除をしようと思うときでも。

とりあえずほんのちょっとだけやってみる。

スイッチを押すことを目標にする。

これでかなーり変わります。

いま、本読む気力がありません。

いま、読まなきゃなーって本があるんです。

なのでとりあえず、本を取り出して開いて1行でも読む

いまからやってみます。多分、いや絶対にこの目標は達成できますよ。

追記:達成出来ました(^^)

本をそのあと閉じてしまっても1行勉強出来るんですよ!すごくないですか?

何もやらないで寝てたら何も身につかないのに。

ということで、物事はめっちゃハードルを下げて1分でもいいからやって見ましょうというお話でした!